fbpx

生活ノウハウ

バリ島移住生活で重要なことは食事です。若い方なら、外食とかインスタント食品でもいいかもしれませんが、中高年層になると、外食などは健康面でもマイナスです。私がおススメするのは、自炊による食事です。自炊なら慣れ親しんだ味付けができますし、カロリーや塩分、脂分の調整もできます。いろいろ大変かと思いますが、経済面、健康面からも自炊を中心にした食生活をおススメします。

移住について

バリ島への移住を考えている方の中には、「日本を捨てる」「二度と日本には帰れない」という方がいます。でもそんな考えでは移住生活はうまくいきません。私たちは日本人です。日本は母国であり、心のよりどころであり、最後の砦です。それを捨ててしまうのは自分のアイデンティティを失い、心に余裕がなくなります。特に、日本に嫌気がさしてバリ島に移住をしたいと考えている方、日本を捨てるなんて考えは持たずに、幸せな生活を目指しましょう。

移住について

バリ島の移住生活は楽だよ!物価も安し、気候も温暖、仕事もゆるいから日本より楽に生きていける!なんて考えでバリ島移住を希望している方いませんか?その考えは甘いです!私は10年以上バリ島移住生活を送ってきましたが、日本より生活が楽になったなんて感じたことはありません。このページでは具体的にどんな生活苦が待っているのか紹介しますので、バリ島移住よく考えてください。

仕事・起業

バリ島で長期滞在するには、何らかの形で生活費を稼がなくてはいけませんよね。本来は就労ビザを取って働いて生活するのですが、中にはビザなしで生活している人もいます。いったいどうやって稼いでいるのか、今回は合法、非合法を含めて5つの稼ぎ方をご紹介します。バリ島移住を検討されている方、ぜひ参考にしてください。

ビザ・諸手続き

KITASとは、暫時居住許可といって1年間の滞在ができる許可です。KITASを取るには就労ビザ、リタイアメントビザなどを取得する必要があります。今回はこの長期滞在に必要なKITASの中でも就労目的での滞在に関するKITASについて説明いたします。

ビザ・諸手続き

バリ島に30日以上滞在するにはVOA(到着ビザ)が必要です。そのVOAの取得方法、そして30日以上滞在するために必要な延長手続きの方法について要点をまとめて解説しています。プチ移住などに便利なVOA、難しくないからぜひご自分で取得してください。

移住について

海外移住をしたいけど、なかなか踏み出せないアナタ。それは、移住によるメリットとデメリットがまだわかっていないから、結論が出せないのではないでしょうか?海外移住は良い事ばかりではありません。悪いこともしっかりと考えて、どちらが自分にとって大きいのかを比較して海外移住するかどうかを判断しましょう。

仕事・起業 移住について

バリ島の仕事を探すとき、日本で探した方がいいのか?バリ島で探した方がいいのか?もちろん、バリ島に来て探した方がいいのです。なぜならバリ島にいた方が圧倒的に多い情報が手に入ります。さらに南国の生活にも慣れ、日本にいるストレスからも解放されます。まずは移住してみて、それから生活基盤を固めましょう。行動あるのみです

ビザ・諸手続き

海外に移住や長期滞在する場合、日本の携帯電話はどうしますか?電話番号を残したいからという理由で契約を残す方もいますがこれは大変勿体ないです。携帯の契約は解約して、バリ島で携帯とSIMカードを購入するのが一番経済的です。もし、日本に一時帰国することがあっても、空港などで格安SIMを購入すれば日本滞在時も不便なく携帯を使うことができます。

お金について ビザ・諸手続き

2015年10月より始まったマイナンバー制度。私のようにそれ以前から海外移住している人はマイナンバーを持っていません。マイナンバーがないとどうなるのでしょうか?またこれから海外移住する人はどうしたらいいのでしょうか?マイナンバーがないと一部金融サービスが受けられなくなりますが、対策案もありますので、それほど心配しないで大丈夫です