バリ島移住物語

バリ島で働きながら生活する事を夢見る3~40代の男性に、移住歴10年の筆者とりいが紹介するバリ島移住ノウハウブログ

バリ島への送金・ウエスタンユニオンってどうなの?

バリ島への送金ウエスタンユニオンについて

バリ島で「Westan Union」と書かれた黄色い看板を目にしたことがあるかと思います。
Westan Uion(ウエスタンユニオン)は国際的な送金システムで、銀行口座が不要、送金手数料も安く、世界で200か所以上の国と地域に取扱店があるという事で、外国に出稼ぎしているバリの人たちが実家に送金するために結構使っているそうです。

もちろん、日本にもウエスタンユニオンの取扱店があるという事なので、長期滞在の生活費などの送金に使えるのではないかと、詳しく調べてみました。
すると、1回あたりの送金金額に制限はあるものの、手数料は銀行の海外送金より安く、手続きも簡単という事で、結構使えそうだと感じました。

移住や長期滞在だけでなく、バリ島の方にお金を送金するのに使えそうなシステムです。

<目次>

ウエスタンユニオンとは

ウエスタンユニオンは、甘え以下合衆国に本拠地を置く金融および通信会社で、160年の歴史を持ち、世界200か国以上の国と地域で個人送金、企業支払い、貿易代行業務を行っています。


ウエスタユニオン国際送金サービス

このサービスは現金を送金するサービスで、送金人、受取人とも銀行口座がいらないので、口座を持たない人の送金によく使われています。

取扱店からの送金

日本全国にあるウエスタンユニオン取扱店から最高100万円まで送金することができます。
取扱店はこちらのサイトから調べる事ができますが、日本では大黒屋さんやHISの一部店舗も取り扱っているようです。

以前は郵便局でも取り扱っていたようですが、現在ウエスタンユニオンのサイトを見ると郵便局取り扱いは記載されていないようです。

送金手順
  1. 本人確認書(パスポートや免許証など)とマイナンバーカードをもって取扱店に行きます
  2. 送金する資金を支払います
  3. 受領書を受け取ります。受領書には送金管理番号(MTCN)が記載されており、この番号で送金状態を確認することができます。
  4. MTCNを受取人に連絡する
受け取り手順
  1. 最寄りの取り扱い店に行きます。
  2. 送金人氏名、送金元の国。送金額、MTCN、受領人の本人確認証を提示する
  3. 資金を受け取る
送金手数料
  • 送金額1円~10,000円 手数料990円
  • 送金額10,001円~50,000円 手数料1,500円
  • 送金額50,001円~100,000円 手数料2,000円
  • 送金額100,001円~250,000円 手数料3,000円
  • 送金額250,001円~500,000円 手数料5,000円
  • 送金額500,001円~1,000,000円 手数料6,500円

(2018年9月現在)

ATMからの送金

事前に送金先の登録などサービスの契約を済ませておけば、セブン銀行のATMからも送金が可能です。
生活費など定期的に送金する場合は、便利ですね。
詳細はこちらのサイトをご覧ください。

コンビニからの送金

ファミリーマート、サークルK、サンクスからも送金が可能です。
ただし、1回あたり30万円までで、事前登録が必要という事です。
詳細はこちらのサイトをご覧ください。


銀行口座あて国際送金サービス

事前に受取人の銀行口座を登録しておけば、その口座あてに送金することができます。
1回あたりの送金額は100万円までで、手数料は2,000円以下と大変お得です。

送金手順
  1. 送金先の銀行口座情報を事前に登録します。
  2. 本人確認書、マイナンバーカードをもって取扱店で資金を支払います。
  3. 受領書を受けとります。
  4. 受取人の銀行口座に送金されます
手数料
  • 送金額1~10,000円 手数料990円
  • 送金額10,001円~50,000円 手数料1,500円
  • 送金額50,001円~1,000,000円 手数料2,000円

(2018年9月現在)

銀行口座あて国際送金サービスの詳細はこちらのサイトをご覧ください。


まとめ

ウエスタンユニオンの海外送金は手続きもそれほど難しくなく、また手数料も銀行での海外早期により安いので、かなり利用価値は高いと思います。
ただし、1回あたり100万円までしか送れないので、月々の生活費といった少額の送金に利用するといいかと思います。

今回の調査では、為替レートや受取人の手数料などは明確にわかりませんでした。
ですので、最初は少額の送金をして、レートなどを確認の上、その他の送金方法と比較しながらご利用されることをお勧めします。