バリ島での仕事探しや起業についてです。

仕事・起業

バリ島でノマドワーキングを考えている方へ。ノマドワーカーとして働くことに関して、作業、生活、ビザの面からバリ島はアリかナシかを検討してみました。私がバリ島に移住者として10年間、ノマドワーカーたちの暮らしを見てきましたが、現在の状況において、バリ島でのノマドワーキングは十分可能と判断しています。

仕事・起業

バリ島での仕事探し情報はネットで沢山出ておりますが、ほとんどが求職側目線のものばかり。筆者はバリ島の会社で長年求人担当をしてきて、その経験の中から、求人側から採用情報やアドバイスを送りたいと思います。参考にしていただけると嬉しいです。

仕事・起業

海外起業をお考えのアナタ!バリ島での起業は検討してみましたか?観光業以外でも多くのビジネスチャンスが広がっているバリ島での起業は、ビジネス面では十分アリなのですが、法規制の高い壁が多くの問題を生んでいます。そんなバリ島での起業の現状をご紹介します。

仕事・起業

バリ島で起業した事業も軌道に乗り、事業拡大などを考えたとき、同じ日本人のスタッフが必要と考える時期が来ます。とはいえ、日本のように簡単に日本人を募集し雇用するわけにはいきません。バリ島で日本人スタッフを雇うときの問題点などをまとめてみました。これから事業を拡大しようという起業家の方に読んで頂きたいです

仕事・起業

最近、若い方の海外起業が増えているそうです。特に人件費が安く資金も少なくて済む東南アジアでの起業が多いそうです。で、バリ島での起業はどうなのか考えてみましたが、ビジネス面での難易度は東南アジア諸国同様、低いものがありますが、ビザなど制度面での問題が多いのです。

仕事・起業

バリ島での起業。アイデアや仕入先などの人脈つくりはハードルが低そうですが、ビザや認可などについて現実はかなり厳しいようです。実際にバリ島で起業、事業運営している外国人はこの問題をどうしているのか、一例を紹介します。

仕事・起業

バリ島移住で大切な問題は資金です。貯蓄など十分な資金がない場合はバリ島で仕事を探さなくてはいけません。バリ島で仕事を探すとなると、既存の会社に就職するか自分で起業するということになりますが、どちらの道を選ぶのかを解説してみました。

仕事・起業

バリ島移住者にとって理想的な仕事とは、自分のライフスタイルを優先することができる仕事だと思います。そして、自分のライフスタイルを優先できる仕事を実現する方法は、起業することだと思います。起業することによりライフスタイル重視の移住生活を手に入れましょう

仕事・起業

バリ島の仕事探しの中で今でも一番人気と言えばホテル求人となります。日本語ができるスタッフがいても日本人旅行者は日本人スタッフを要求しますので、この仕事はなくならないと思います。今回はバリ島におけるホテル求人の現状についてご紹介していきます。

仕事・起業

(2018.12.23更新)バリ島への移住を考えた時、大きな問題はお仕事ですよね。日本人がバリ島で働くにはビザや労働許可など様々な壁があります。このページでは、バリ島での日本人の就職状況やおススメの仕事などの情報をご紹介していきます。

スポンサーリンク