fbpx

お金について

バリ島移住、特にシニア層にとって医療費はかなりの不安要素です。日本の健康保険はちょっと使いづらい面があり、また長期海外旅行保険は高額であったり、入れないという問題があります。そこで利用したいのがインドネシアの国民保険BPJSですが、BPJSでは満足な医療は受けられないという話も聞きます。BPJSを使い何度も治療、入院を経験した私の目からBPJSは本当に使えるのかを検証してみました。

移住について

シニア世代の海外移住で最も心配されることは健康面と金銭面です。実際この2つについては多くのトラブルが報告されています。今回はそんなシニア世代の海外移住でのトラブル実例を外務省海外安全ホームページの記事より引用させていただき、それに関しての私の考えをご紹介させていただきます。この記事を読むことにより、シニア層の海外移住に対しての心構えを作っていただければ幸いです

ビザ・諸手続き

バリ島に移住・永住したいと考える方に。海外移住先を考えた時に、永住権が取れる国というのは大切な選択項目です。永住権が取れれば、入国ビザもいらないし、滞在期限もない。国によっては就労許可も下りると、いいことずくめです。東南アジアにも永住権が取れる国がありますが、バリ島はどうなのでしょうか?

ビザ・諸手続き

海外移住する場合、皆さん悩まれるのが住民票をどうするかです。住民票を抜いてしまうと、国民健康保険が受けられないのではないか?年金はどうなるのか?住民税は?いろいろ不安やお悩みがあると思いますが、私はバリ島移住の時に住民票を抜いてしまいました。なぜ抜いたのか、その理由を説明します。

移住について

私はよく、なぜ海外移住先にバリ島ウブドを選んだのかという事を質問されます。移住先の選定は、とても大切なことです安易な気持ちや人の評判だけで決めてしまっては公開します。私がバリ島ウブドを移住先に選定した理由を説明しますので、どうぞ皆様も、同じように海外移住をするならこういう理由で移住先を選定するという選定理由を考えてみてください。

移住について

もし、あなたが海外に移住するとしたら、どんなところに住みたいですか?その場所は、本当にあなたにとって満足いく場所でしょうか?一時の感情や気分で決めていませんか?今、あなたが移住したい場所が、本当にあなたにとって満足いく場所か、簡単なチェックポイントをご紹介します。そのチェックポイントを基に、移住先の検討をしてみましょう。

移住について

バリ島への移住を考えたとき、失敗するかもしれないという不安があるため踏み出せない方が多いと思います。そんな方のために、移住の失敗事例とその原因、そして私がバリ島に移住したときに考えた移住に失敗しない方法についてご紹介します。どうぞ、不安を乗り越えて、移住のための第一歩を踏み出してください。

ビザ・諸手続き

バリ島で働くためには就労ビザが必要で、就労ビザなしで働くと不法就労となり罰せられます。ところが、この就労ビザの取得には時間がかかるため、本当にビザが取れるのか?手続きは進んでいるのか?と不安になってしまいます。今回は取得プロセスをご紹介し、取得に時間がかかってしまう事をご理解いただきたいと思います。

移住について

「普通の海外旅行ではなく、もっとディープな旅をしたい」「海外で趣味に打ち込みたい」といった要望を聞くことがりますが、このような希望がある方は、ぜひバリ島でのロングステーを試してみてください。ロングステーとは数週間から2か月程度の滞在。旅行の延長線上の長期滞在ですので、手軽に移住体験ができると思います。

お金について

バリ島でもクレジットカードは必需品です。特にネットショップを利用する場合、カード決済が一般的だからです。しかし、バリ島での収入しかない私は日本の口座から引き落とされる日本のカードは辛いものがあります。そこで、バリ島でクレジットカードを作ろうと思いましたが、ある理由で断念し、デビットカードや電子マネーを利用することにしました。